外出期間中の体重変動がヤバいので、痩せるためのMYルールを改めてまとめました

外出自粛期間中の体重変動がヤバい、GALLERIA運営の中馬さりの(@chuuuuuman)です。

もうさ~~~~、本当に外出期間中の体重変動がヤバいんですよね……。

体重計が現実をつきつけてくるのもあるんですけど、ここ最近、YouTubeの動画を編集していて実感。

なんかもう自分への戒めとして記事化しました。最近はまたちゃんと減らせてきているので、改めて見直した痩せるためのMYルールも書いておきます。

外出自粛期間中の体重変動がヤバい

私事ですが最近YouTubeを初めまして……編集が難しいとかいろいろあるんですけど、それ以前に外出自粛期間中の体重変動が顕著で怖すぎる。

ちょっとアイキャッチだけでもいいから見てもらいたいんですけど、例えば痩せている時はこんな感じ。

対して、太っている時はこんな感じ。

え、なんか顔長くない? 輪郭違いすぎるでしょう。

太っているのに加えて化粧が薄くなっていたりむくんでいたりもあるんですが、変わりすぎです。

ちなみに精神的にしょんぼりしている時はこちらなんですけど、体重増加に加えて肌が荒れてるし、顔色も悪すぎて見ていられません……。

YouTubeって自分の歴史が残るなぁってつくづく思います。

うわ~~~~~、ムーンステーションホテルトーキョーに行った時くらいに戻りたい……。

体重をコントロールするためのMYルール

こんな感じで現実を見たので、痩せてる時(健康時)と太ってる時(様子がおかしい)は何が違ったのか、改めて自分の生活を考えなおしました。

1.ちゃんと時間を決めて寝る

まずはとにかくちゃんと時間を決めて寝ること。

体調管理のひとつでもあるんだけど、色んなダイエット本でも書かれているし、ちゃんと寝れば寝るほど自然と体重が減っていきます。

頭もしっかり冴えるようになるし、いいこと尽くしです。

でも~~~、ついついお仕事が楽しくなっちゃうと睡眠時間を削っちゃうのよね~~~。そうなると体重も増えていくんです……。

なので、最近はとにかく19:00になったらどれだけ楽しくてもお風呂に入るのを徹底しています。

19:00に入浴してるとだいたい日付が変わるくらいには眠たくなって、ちょうどいい感じになるんですよね。

当たり前のことなんですが、習慣化するのは難しいです。

2.お菓子を見ない・買わない・作らない

個人的に、今まで非菓子三原則として「買わない・置かない・もらわない」というのを掲げていたんですが……。

(SHOWROOMで公式配信者をしているんですが、毎日こんな雑談ばっかりしてる)

まずそもそも通販サイトとかで見るのがダメ。コンビニやスーパーでまとめ買いする時にお菓子コーナーに行くのもダメ。自炊に凝った延長線上で作り始めるのも絶対にダメ!

逆に言えばこれだけ守っておけば、そんなにお菓子を食べる機会がなくなります。

加えて、できるだけパン類も控えています。あいつら美味しすぎていくらでも食べちゃうし高カロリーですからね。

 

ただ、外出自粛中は誘惑も多いので……。

なので、最近はダイエット系YouTuberさんの受け売りなんですが、「とにかく食べない」よりも「身体にいいものを選んで食べる」意識をしています。

ついついお仕事が立て込むと、ご飯が「とりあえず炊いた米!」とか「作業しながら食べれるサンドイッチ!」とかにしちゃいがちなんですよね……。

だけど、栄養価の高い茹で卵とか魚とか、ちゃんと身体にいいものを選んで食べる意識をもつとまた違うのかも。最近はまた改めて気を付けています。

3.適度な運動とストレッチ

どうしても運動量が減るので、適度に動かなきゃなと思います。

自宅でできる系のダンスを始めたり、朝起きたらまずストレッチをしたり、自分好みのものを見つけられたら楽しんでできますよね。

本当は筋トレができたらいいんだろうけど……、なによりも続けられることを優先しています。

この辺りにお世話になっています。

おでかけしないぶん体力も減ってしまいますが、いざ外にでた時に困らないようにしておきたいです。

外出自粛中に綺麗でいられたら自己肯定感が高まりそう

例えばなんですが、外出自粛中に綺麗でいられたら自己肯定感がすごく高まると思うんですよね。

良くも悪くも、外出自粛中って自分ひとりだから、綺麗になれたら自分の努力だってより実感できそうで楽しみです。

そうでなくても可愛くはなりたいので、無理のない範囲で努力したいと思います。とりあえず、動画編集中にドン引きしない程度にはね!

もし読んでくれた中に体系維持をがんばる同志がいたら共にがんばりましょう!

こちらの記事も読まれています

食べないのに痩せないという方へ。脂肪燃焼に必要な「微量栄養素」の話

食べ過ぎた翌日こそ勝負!5つの対処法で脂肪を身体にため込まない!

The following two tabs change content below.

中馬 さりの

GALLERIA EDITOR
1992年、東京生まれ。文化女子大学卒業。アパレルメーカー勤務後、2017年に執筆業で独立。ライターチームLILYPRODUCTSの代表を務め、複数のWebサイトを運営する。現在はWeb文芸誌への寄稿やプロモーション用小説の執筆など広く活動。旅暮らしの様子はYouTubeで発信中。