レディースファッションブログGALLERIA(ガレリア)代表の 中馬さりの(@chuuuuuman)です。

ゆったりとした休日ファッションや機能性も追求したい旅行のタイミングで便利な「パット付きのインナー」。

かくいう私もこの間お友達と温泉旅行に行った時に痛感したんです。

パット付きインナーの便利さ、かさばらなさ、着心地の良さたるや、右に出るものはないのでは……?

ということで、温泉旅行から帰ったその足でUNIQLOに直行。パット付きインナー(UNIQLO商品名でいうリブレースブラタンクトップ)を追加購入しました。

そこそこ月日が経ってヨレていたのもあるし、動きまわって仮に紐が見えたとしても安心なレースモデルを追加したかったからです。

 

この記事はその商品レポです!

  • カップ付きインナーでいいものを探し中
  • ブラ紐がズレてしまわないか気になる
  • 品のあるおしゃれがしたい
  • Vネックなど首回りがすっきりとした服装が好き
  • ずっとブラでしっかりホールドしたい派だったけど部屋着くらいゆるっとしたい(かくいう私がこの手のタイプでした)
  • でも胸が垂れたり下がったり消えないか不安(私……!)

といった方達の参考になれば幸いです。

 

UNIQLO(ユニクロ)リブレースブラタンクトップ

ということで、さっそく今回ご紹介したいのがこちら!

リブレースブラタンクトップです。

UNIQLO(ユニクロ)

リブレースブラタンクトップ・・・1,990円

税抜き価格

公式通販ページ(UNIQLO

一応、私が買いたした今季のもののリンクを掲載しています。

実際に買ったのはこちら。ブラックやグレーはもう持っているので、カーキとピンクを買いたしました。

ただ、このブラ(カップ)のついたタンクトップやキャミソールはかなりの人気商品の様子で、毎シーズン在庫が追加されているみたいです。

ネットで評判を見たり公式サイトの口コミを参考にしても人気だし、もはや新色とかもでるレベルですからね。

 

その人気の理由は着ればわかるんですけど、あえてまとめるとしたら以下のようなポイントがメリットとして大きいと思います。

 

UNIQLO(ユニクロ)リブレースブラタンクトップのメリット

UNIQLO(ユニクロ)リブレースブラタンクトップの人気の理由は以下の3つのメリットがあるからじゃないかと思いました。

 

メリット1.サイズを選べば結構しっかりバストをホールド&綺麗な形に整えてくれる

まず1つめのメリットはカップのサイズさえ選べば割としっかりバストをホールドしてくれること。

ついでに綺麗な形に整えてもくれるので、シンプルなTシャツとかでも品のある女性らしい雰囲気になります。

(サイズがあっていないブラをした時みたいなツーンって尖ったバストにならずに済みます)

 

メリット2.仮に見えたとしても下着感が薄く下品にならない

2つめのメリットは仮に少し見えたとしても下着感が薄く下品にならないことです。

ブラの紐が肩からチラリと見えていたり、白い服で下着の柄が透けていたりって、自分の想定外のところで起きているとすごく悲しくなりませんか?

せっかくお気に入りの服を着ておしゃれしたのに印象が「なんかセクシー……」みたいになるのはもったいない〜!

でも、これが仮にブラタンクトップだったら見えるのはレースだけ。基本的には素材の凹凸があるのみなので、柄が透けるなんて心配もいりません。

そういう「ここは綺麗に見せたい」っていうタイミングでこそ、ブラタンクトップの出番なんです!

ちなみに、より透けない色を選びたいって方はこちらの関連記事もぜひ読んでみてくださいね!

関連記事白いブラウスの中には何を着る?下にあわせるインナーの選び方

 

メリット3.ワイヤーなどがないため収納しやすく、かさばらないので旅行にもぴったり

3つ目のメリットはブラタンクトップならではのこれ!

ワイヤーなどがないため収納しやすく、かさばらないので旅行にもぴったりなことです。

ブラとカップ付きインナーの徹底的に違うポイントとも言えますね。

 

ブラタンクトップのデメリットは胸が崩れること?

……ここまで読むと「ブラタンクトップ最強なのでは?!」と感じる方もいるかもしれません。

ただ、どんなものにもメリットがあればデメリットもあるものです。

 

ブラタンクトップのデメリットといえば、やっぱりしっかりとしたブラよりもバストのホールド力が弱いことです。

例えばブラタンクトップのみで上下のある激しい運動をしてしまったりすると、胸を支えるクーパー靭帯が伸びてしまい垂れてしまう可能性があるようです。

 

ただ、もともとクーパー靭帯は繊細なものです。

(だから揺れないことをウリにしたスポーツブラの需要があるわけですもんね)

だからこの「垂れる垂れない問題」に関してはブラタンクトップがダメなものというより、TPOを意識して運動時はそれ用のものを着用しようねっていう話です。

 

かくいう私も仕事が続くタイミングや旅行の時はブラタンクトップを使い始めて3年近く経ちますが、その程度であればバストの大きさや垂れ具合に変化はありませんでした。

普通に日常生活で使用する分には大丈夫。しいていえば、カップのサイズをちゃんと選べばよりフィット感のある着こなしができます。

こういう下着系って試着ができないところもありますが、UNIQLOはOKだったのでぜひ店頭で試してみてください。

 

あなたの生活に合う?UNIQLOのブラタンクトップは試してみる価値あり

ということで、今回はユニクロのブラタンクトップを紹介しました。

個人的に「こういう方はぜひ試してみてほしい!」というポイントをまとめるとこんな感じ。

  • 日常生活の運動は歩いたり階段を上り下りしたりするレベル
  • インナーには機能性と可愛らしさの両方を求める
  • キャミソールやタンクトップは普段から着る
  • まるみを帯びたバストにしたい
  • 白い服が好きで下着が透けるのが気になる
  • 旅行や出張が多くかさばらない服がほしい
  • Vネックやカーディガンを羽織った服装が好き
  • ブラの紐が見えているかつい心配になってしまう

こういうお悩みや希望はブラタンクトップで一気に解消されます。

当てはまる部分がある方ほど、試してみたら感動すると思う……!

ちなみに、ユニクロではこのブラタンクトップも変わらず試着させてもらえました。

ネット通販でも普通に変えるけど、ジャストサイズを買うなら店頭で試着してみるのがおすすめです!

 

The following two tabs change content below.

中馬 さりの

GALLERIA EDITOR
1992年、東京生まれ。文化女子大学にて服装学部にてファッションビジネスを専攻しながら、アパレル販売員とハイブランドの査定スタッフを経験。 卒業後はアパレルメーカーで広報を担当。2016年からフリーライターとして執筆業を開始。多数のメディアへ寄稿をする。 いまは大阪と東京の二拠点生活を満喫中。好きなものは夜ふかしと旅とお洋服。