どんな季節でも白いスカートの可愛らしさは異常。

 

春、お花見をしながら揺れる白いスカート。

夏、芝生のまぶしい緑の上に広がる白いスカート。

秋、こっくりとした色味のカーディガンや柔らかいレザーと合わせた白いスカート。

冬、ホワイトクリスマスにデートをしつつ……ってしつこいですね。

 

だがしかし、どれだけ綺麗に着ようとしても白いスカートを白いまま保てないのはわたしだけでしょうか。

あの買った瞬間の混じり気ない白さってワンシーズンか、1年もったらいい方だと思うんですよね。

だからこそ、お財布に優しいプチプラプライスで白いスカートが出ていると涙がでるほど嬉しい!

できれば白いスカートは真っ白のまま、綺麗に着こなして気分をあげていきたいものです。

 

そんなことを考えていたら、天下のプチプラUNIQLO様で白い可愛いスカートを発見しました。

[aside type=”boader”]

UNIQLO

サーキュラースカート・・・3,229円

税込み価格

公式サイト(UNIQLO

[/aside]

税込み価格で3,229円……!安すぎる。

ほどよいボリューム感でシルエットがとにかく綺麗

やっぱり単色のスカートってどうしてもシルエットに目がいってしまいます。ものによってはお尻が大きく見えてしまうものもある。

でもUNIQLOのこのスカートは、ウエストから裾までのボリューム感が程よい。

わたしは身長161cmくらいなのですが、Sサイズで丈感もぴったり。

ヒールでもスニーカーでもいけるシルエット。最高。

 

UNIQLOらしいカジュアルにも着こなせるボーダー柄

しかもよくよく見ると、うっすらボーダーみたいな織り目が入っています。

カチッとしすぎずカジュアルに着れる感じがいいですね。

ペタンコのパンプスと合わせても、オフィスレディっぽくならないで済む。

 

洗濯後もシワが付きにくいイージーケア

ただ、洗濯後もシワが付きにくいイージーケア加工がされているらしいんですが……。

そこは微妙かも。まあまあ普通にシワになります。

まあ、家を出る前にアイロンさえかければ座ったり動いたりでのシワはそこまで付かなかったので良し。お値段から考えたら優秀です。

 

こちらの「【ダサい3大原因】レディースファッションを着こなす8つのチェックポイント」という記事で詳しく話してるんですが、やっぱりシワとか汚れって本当におしゃれ度を半減させます。

とくに白いスカートって可愛い~綺麗そう~~なイメージなのに、シワシワだったら魅力半減。

洗濯でシワになるなとは言わないですが、せめて動いてる間はキレイであってほしいですもんね。


春から夏にかけてかなり愛用する予定です!

もしかしたら黒も欲しいかも……。

The following two tabs change content below.

中馬 さりの

GALLERIA EDITOR
1992年、東京生まれ。文化女子大学にて服装学部にてファッションビジネスを専攻しながら、アパレル販売員とハイブランドの査定スタッフを経験。 卒業後はアパレルメーカーで広報を担当。2016年からフリーライターとして執筆業を開始。多数のメディアへ寄稿をする。 いまは大阪と東京の二拠点生活を満喫中。好きなものは夜ふかしと旅とお洋服。